ごあいさつ

神戸市会議員 北区選出 五島だいすけです。

神戸市会へ送りだして頂いてから、がむしゃらに政策実現に取り組んで参りました。皆様におかれましては、お変わりなく、元気でいらっしゃいますことを、ご祈念申し上げます。

皆様の代表であることはもちろん、神戸に生まれ、神戸に育った者として、神戸と言う名前を背負っており、そして、出身学校や公認会計士税理士という資格を持つ同資格者の看板も背負っております。

今までも、そしてこれからも、重責を担っているという責任をしっかりと認識し政策を実現・実行する力を、より一層高め、市民の皆様の利益に資するよう、活動を継続して参ります。

私の活動は全て、皆様のご指導ご鞭撻、ご支援の上に成り立っております。今後とも、変わらぬご支援を、よろしくお願い致します。

 

よく、お尋ねいただく事があります。
「五島くん、市会議員としてやりたい事は何なのか?」

「我々神戸市民にとって有効な雇用を増加させる事による経済活性化」

これが、私が神戸市会議員としてやりたい事の一番の柱です。

雇用があり、家族を養える所得があってこそ、家族の夢、自分の夢を追いかけることができます。
少子化問題も、子育てができる所得があれば、大部分が解決できるとされております。

最近、地方創生という言葉がよく聞かれます。「ひと・まち・しごとの創生」とされている地方創生ですが、「しごと」があって初めて「ひと」が生活でき、「まち」が出来るという循環が生まれるはずなのです。

私は、雇用増加による、経済活性化を基盤に、神戸市を最高のまちにすることに注力します。

もちろん、待ったなしである北区の大事な交通問題、子育て、社会福祉、行財政改革にも取り組んで参ります。どのように、これらの実現に取り組んでいくのかを、政策ページに詳しく記載させて頂いておりますので、是非お読みください。

五島だいすけ


このページの先頭へ